TV批評空間

TV、YouTubeなどで話題の番組や動画について語ります

ピコ太郎が新曲発表 PPAP程は売れないだろうが・・・

こんにちは、ファンキー後藤です。

PPAPで知られるピコ太郎が新曲を発表しましたね。

新曲は「I Like OJ」

 

OJはオレンジジュースの略ということで、

すべて英語(といっても超簡単な)でPPAPのように海外も意識したものになっています。

 


【OFFICIAL】I LIKE OJ/PIKOTARO(ピコ太郎)

 

 

さて、ピコ太郎と言えばPPAPが大ヒットしたということで、

今後もヒット曲が出てくるのか注目されます。

とはいってもPPAPの総再生回数は1億回。これは日本の芸人としては奇跡みたいな数字でこれを超えるのはおそらく無理でしょう。

Youtubeで注目された動画でPPAPと同じようもの種類で言うと、韓国のミュージシャンPSYの「江南スタイル」が上げられます。

こちらの今の再生回数は28億回以上。


PSY - GANGNAM STYLE(강남스타일) M/V

ただ、PSYも「江南スタイル」以降は爆発的なヒットはありませんよね。

ピコ太郎も同じような感じになるのではないかと予想しています。

 

しかし、ピコ太郎の場合はPPAPをきっかけに日本での大ブレイクをつかみました。

紅白にも出場しましたし、音楽配信・グッズの売り上げも好調で仮にこれ以降のヒット曲がなくても芸人としては安泰でしょうね。

 

ちなみにわたくしのおすすめは、

PPAPのアンサーソングである「カナブンブンデモエビインビン」がでございます。


PPAPアンサーソング 「カナブンブーンデモエビインビン」 ミヤネ屋12月7日アルバム発売記念特集 2016